目線の大事さ

サーフィンで目線の大事さは?

上級者などは良く、

 

『目線が大事だ』

 

といいますね。

 

 

目線って、ほんと大事だと思います。

 

ただ、上級者のやっている目線と、

 

一般の方がやっている目線ってちょっと違うんですね。

 

 

例えばテイクオフ。

 

上級者の方は、

 

テイクオフ時に下向かないんです。

 

下向くとは、

 

 

感覚的に説明が難しいですが、

 

目線の水平感が崩れないんです。

 

【目線の水平感】

 

とは、

 

 

人間が立って歩いている時には、

 

 

平衡感覚は持っていますよね?

 

パドリング時にも、

 

水平の水の上で漕いでいるので、

 

水平感

 

を持っています。

 

 

その目線の水平感は変わらないんですね。

 

結構その辺大事なので意識してみてください。